アンチエイジング事典TOP | アンチエイジングの方法 | 美容整形療法とアンチエイジング | アンチエイジングとスキンケア | アンチエイジング化粧品 | アンチエイジングな成分 | アンチエイジングとホルモン | アンチエイジングと食事 | アンチエイジングとダイエット | アンチエイジングとエステ | アンチエイジングとデトックス | リンク集 |

ケミカルピーリング

肌のしみのアンチエイジング治療に効果的な療法に、ケミカルピーリングがあります。

ケミカルピーリングとは、天然の酸性液であるフルーツ酸を皮膚に塗ることで、表面の古い角質層を薄く剥がしていくという治療法です。この療法は皮膚を傷つけることがないので、美容整形のアンチエイジング療法として安心して受けることができます。

肌のさまざまなトラブルに保湿クリームや美容液などを塗って補う、という一時的な対処法ではなく、肌細胞に働きかけて肌再生のメカニズムを正常に戻していく、内側からの根本的な治療法です。肌の状態を一度リセットする事で角質のターンオーバー(新陳代謝)を改善して、弾力性や透明感のあるプリプリな肌に生まれ変わることができます。

アンチエイジング治療のケミカルピーリングを行うと、約10日で新しい角質細胞が作られて皮膚の新陳代謝を促すので、肌のしみやくすみを解消するといわれています。

ケミカルピーリングは、専門医が肌の状態を診察し、酸の種類と濃度を決めて治療しますので、安心して受けられるものです。

アンチエイジング治療のケミカルピーリングには、AHA(フルーツ酸)ピーリングやサリチル酸ピーリング、TCA(トリクロル酢酸)ピーリングなどの種類がありますので、ピーリングについては、専門医に相談されることをおすすめします。

ケミカルピーリングは、アンチエイジング治療の他にも、にきびやにきび痕でお悩みの方や、小ジワや肌のハリ、くすみ、肌の潤いなどが減少してきている方にもおすすめの療法です。

※おすすめエステ情報!今ならお得な体験キャペーン実施中!
※エルセーヌ⇒痩身・フェイシャルなどの体験コースが1,050円から ※ミスパリ⇒エステティック ミスパリのエステ体験コース


▼同カテゴリー「 美容整形療法とアンチエイジング 」の記事一覧
美容整形でのアンチエイジングとは
キレーション療法について
美容整形外科の美容点滴
ボトックス注射
ヒアルロン酸注射・注入
フェイスリフト
メソセラピー
フォトフェイシャル
ケミカルピーリング
美容整形外科の紹介1
美容整形外科の紹介2

アンチエイジングの方法

美容整形療法とアンチエイジング

アンチエイジングとスキンケア

アンチエイジング化粧品

アンチエイジングな成分

アンチエイジングとホルモン

アンチエイジングと食事

アンチエイジングとダイエット

アンチエイジングとエステ

アンチエイジングとデトックス

リンク集

 
アンチエイジング事典TOP | アンチエイジングの方法 | 美容整形療法とアンチエイジング | アンチエイジングとスキンケア | アンチエイジング化粧品 | アンチエイジングな成分 | アンチエイジングとホルモン | アンチエイジングと食事 | アンチエイジングとダイエット | アンチエイジングとエステ | アンチエイジングとデトックス | リンク集 |