アンチエイジング事典TOP | アンチエイジングの方法 | 美容整形療法とアンチエイジング | アンチエイジングとスキンケア | アンチエイジング化粧品 | アンチエイジングな成分 | アンチエイジングとホルモン | アンチエイジングと食事 | アンチエイジングとダイエット | アンチエイジングとエステ | アンチエイジングとデトックス | リンク集 |

フォトフェイシャル

肌のしみは、アンチエイジングを考えると改善したいもののひとつになりますが、その療法として、フォトフェイシャルがあります。

フォトフェイシャルは、スムースパルスという照射方式で、しみなどの肌のトラブルや顔全体の若返りをはかるものとして、安全性の高いアンチエイジングにぴったりの治療法です。フォトフェイシャルでは肌のダメージケアと美肌の作用が同時に行えるとされています。また、光の波長に幅があるので肌の症状や状態によってより効果的な治療が可能になります。

一度の照射に長い幅を持った波長帯の光線が、皮膚の真皮層にある線維芽細胞に働きかけるフォトフェイシャルは、年齢とともに、固くなってしまった表皮を除き、しみの原因とされるメラニンにダメージを与えます。

またフォトフェイシャルでは光エネルギーによってコラーゲンを増加させる効果もあります。体内のコラーゲンが増加することで、しわ・たるみが改善し美肌効果をもたらします。

フォトフェイシャルでは、しみ、しわ、にきび跡、赤ら顔などに対して効果があるとされています。ただ、しみ・しわ・にきび跡など軽度のものであれば効果的なのですが、深いしわや凹凸の多いにきび跡などではそれほど効果は期待できませんので、相談して他の治療法を行う方がよいでしょう。

またフォトフェイシャルは光を使った治療法ですので、痛みもほとんどなく、治療時間も10分程度と気軽に受けられるメリットはありますが、効果を出すためには数回〜十数回ほど継続してフォトフェイシャルを受ける必要があります。
※フォトフェイシャルに関して詳細が知りたい方はこちらのサイトを参考にしてください。
フォトフェイシャル事典

※おすすめエステ情報!今ならお得な体験キャペーン実施中!
※エルセーヌ⇒痩身・フェイシャルなどの体験コースが1,050円から ※ミスパリ⇒エステティック ミスパリのエステ体験コース


▼同カテゴリー「 美容整形療法とアンチエイジング 」の記事一覧
美容整形でのアンチエイジングとは
キレーション療法について
美容整形外科の美容点滴
ボトックス注射
ヒアルロン酸注射・注入
フェイスリフト
メソセラピー
フォトフェイシャル
ケミカルピーリング
美容整形外科の紹介1
美容整形外科の紹介2

アンチエイジングの方法

美容整形療法とアンチエイジング

アンチエイジングとスキンケア

アンチエイジング化粧品

アンチエイジングな成分

アンチエイジングとホルモン

アンチエイジングと食事

アンチエイジングとダイエット

アンチエイジングとエステ

アンチエイジングとデトックス

リンク集

 
アンチエイジング事典TOP | アンチエイジングの方法 | 美容整形療法とアンチエイジング | アンチエイジングとスキンケア | アンチエイジング化粧品 | アンチエイジングな成分 | アンチエイジングとホルモン | アンチエイジングと食事 | アンチエイジングとダイエット | アンチエイジングとエステ | アンチエイジングとデトックス | リンク集 |