アンチエイジング事典TOP | アンチエイジングの方法 | 美容整形療法とアンチエイジング | アンチエイジングとスキンケア | アンチエイジング化粧品 | アンチエイジングな成分 | アンチエイジングとホルモン | アンチエイジングと食事 | アンチエイジングとダイエット | アンチエイジングとエステ | アンチエイジングとデトックス | リンク集 |

ヒアルロン酸注射・注入

しわ・たるみの治療には、アンチエイジング効果の高いヒアルロン酸注入療法があります。

ヒアルロン酸は人の皮膚に50%存在し、保水力が大変高いことで知られています。ヒアルロン酸には細胞外液の水分調節、組織細胞の構築、潤滑剤などの働きがあります。

保水力の高さは、ヒアルロン酸1gで、水6リットルを蓄える力があるといわれ、しわ・たるみはもちろん、乾燥肌などにも効果があり、肌のアンチエイジングには欠かせないものだといえます。

ヒアルロン酸は、減少すると肌のハリがなくなったりする老化現象や、乾燥肌になってしまう傾向があります。ヒアルロン酸は成人では、最も多く含まれる胎児の時の4分の1まで減少するといいます。

加齢により不足したヒアルロン酸が注射・注入で補われることにより、肌の保水力が高まり、肌に張りがでて「しわ」が目立たなくなります。

関節炎の治療薬や外傷薬にも利用されるヒアルロン酸を、しわ・たるみの療法として注入することは、美容以外でもアンチエイジング効果が期待できるものではないでしょうか。

また、最近ではアンチエイジング効果の高いヒアルロン酸は、サプリメントとしても摂取できるようです。
※ヒアルロン酸注射・注入に関して詳細が知りたい方はこちらのサイトを参考にしてください。⇒ヒアルロン酸注射・注入事典

※おすすめエステ情報!今ならお得な体験キャペーン実施中!
※エルセーヌ⇒痩身・フェイシャルなどの体験コースが1,050円から ※ミスパリ⇒エステティック ミスパリのエステ体験コース


▼同カテゴリー「 美容整形療法とアンチエイジング 」の記事一覧
美容整形でのアンチエイジングとは
キレーション療法について
美容整形外科の美容点滴
ボトックス注射
ヒアルロン酸注射・注入
フェイスリフト
メソセラピー
フォトフェイシャル
ケミカルピーリング
美容整形外科の紹介1
美容整形外科の紹介2

アンチエイジングの方法

美容整形療法とアンチエイジング

アンチエイジングとスキンケア

アンチエイジング化粧品

アンチエイジングな成分

アンチエイジングとホルモン

アンチエイジングと食事

アンチエイジングとダイエット

アンチエイジングとエステ

アンチエイジングとデトックス

リンク集

 
アンチエイジング事典TOP | アンチエイジングの方法 | 美容整形療法とアンチエイジング | アンチエイジングとスキンケア | アンチエイジング化粧品 | アンチエイジングな成分 | アンチエイジングとホルモン | アンチエイジングと食事 | アンチエイジングとダイエット | アンチエイジングとエステ | アンチエイジングとデトックス | リンク集 |