アンチエイジング事典TOP | アンチエイジングの方法 | 美容整形療法とアンチエイジング | アンチエイジングとスキンケア | アンチエイジング化粧品 | アンチエイジングな成分 | アンチエイジングとホルモン | アンチエイジングと食事 | アンチエイジングとダイエット | アンチエイジングとエステ | アンチエイジングとデトックス | リンク集 |

肥満と冷え

アンチエイジングのためにもダイエットを考える肥満には、冷え性が関係するといわれています。

現代の特に子どもの体温は、だんだん下がってきているようですが、若い女性も中高年の女性も、冷えの予防のため、体を温めることが大切です。

冷えが肥満に関係するということは、血行が悪いことを意味しています。冷えは基礎代謝が落ちている状態でもあるので、食べたものがエネルギーとなって放出されづらいのです。また、冷えはむくみの原因にもなります。

下半身を温めることで下から上への血行を良くし、血液中の酸素が増えます。そうすると全身の細胞に酸素が運ばれて活性化させ、肥満を予防できると同時にダイエットにもなるでしょう。

毎日の不規則な食事で、栄養のバランスが崩れているという方は、自律神経の乱れや血行不良が原因で、体温の低下や手足の冷えを起こしやすい状態になります。

アンチエイジングのために、また健康な身体を作るため、冷えを予防しましょう。

食生活では、肉や魚などの動物性食品と、しょうが、ねぎ、にんにくなどの香辛料、さらにこんにゃく、ごぼう、にんじん、山芋、れんこんなどの根菜類、桃、りんご、あんず、なつめ、さくらんぼなどの果物が体を温める食品とされています。これらの食品を上手に食生活に取り入れて身体を中から温めましょう。

また、日頃からよく歩き、半身浴などで体の芯から温めることが、ダイエットにとってもアンチエイジングにとっても大切なことです。


※おすすめエステ情報!今ならお得な体験キャペーン実施中!
※エルセーヌ⇒痩身・フェイシャルなどの体験コースが1,050円から ※ミスパリ⇒エステティック ミスパリのエステ体験コース


▼同カテゴリー「 アンチエイジングとダイエット 」の記事一覧
ダイエットについて
メタボリックシンドロームとは
メタボリックシンドローム予防
セルライト除去
デトックスダイエット
加圧トレーニング
酵素ダイエットとローフード
肥満と冷え

アンチエイジングの方法

美容整形療法とアンチエイジング

アンチエイジングとスキンケア

アンチエイジング化粧品

アンチエイジングな成分

アンチエイジングとホルモン

アンチエイジングと食事

アンチエイジングとダイエット

アンチエイジングとエステ

アンチエイジングとデトックス

リンク集

 
アンチエイジング事典TOP | アンチエイジングの方法 | 美容整形療法とアンチエイジング | アンチエイジングとスキンケア | アンチエイジング化粧品 | アンチエイジングな成分 | アンチエイジングとホルモン | アンチエイジングと食事 | アンチエイジングとダイエット | アンチエイジングとエステ | アンチエイジングとデトックス | リンク集 |